新規投稿した記事をものの数分でグーグルにインデックスさせる方法 Fetch as Googleと外部リンク

ブログに新しく記事を投稿・・・

しかしいつまでも検索結果に
出て来ない・・・

検索上位に上がらない・・・

そんなことを感じたことはないですか?

おススメするのはブログを更新したら
自分からグーグルに登録することです。

紹介する方法なら最短で数分で
グーグルにインデックスされます。

グーグルに数分でインデックス
される方法を紹介します。

インデックスさせるとは?

検索エンジンはウェブ上にある
ページを巡回してデータを収集します。

巡回してきたデータに
何が書かれていたのか記録します。

この記録のことをインデックスと呼び、
ユーザーが検索をするときは
検索キーワードとこのインデックスの情報
を結びつけて検索結果を表示します。

インデックスされていないページは
どんなキーワードを使って検索しても、
検索結果には出てきません。

どうやってインデックスさせるのか

検索エンジンはクローラーを使って
データそ収集します。

新しく記事を投稿したページを
インデックスさせるには
クローラーが来るのを待たなければなりません。

クローラーが巡回してくるタイミングは
数時間から数週間と言われています。

これは新規投稿したら
待っている時間がもったいないですよね。

少しでも早くインデックスさせるには
どんな方法があるのでしょうか?

多くのページからリンクを貼る

クローラーの流入経路を増やすことで
クローラーが来る可能性を上げる方法です。

新規で投稿したらできるだけ多くの場所で
それを知らせるようにするのです。

ツイッターなどのSNSやはてなブックマーク、
それに以前このブログで紹介した

・ニューズピックス

・ピンタレスト

などに登録することです。

こうすることでクローラーの流入経路を
増やすとインデックスされやすくなります。

サーチコンソールのFetch as Googleを使う

サーチコンソールの機能の1つ

「Fetch as Google」を使えば
クローラーに強制的に
登録させることが出来ます。

「Fetch as Google」を使うことで
わずか数分でインデックスさせることが出来ます。

まずサーチコンソールの管理画面に入ります。

赤枠のところにインデックスさせたい
記事URLを入力します。

そして「Enter」キーを押します。

「URLがGoogleに登録されていません」
という表示が出たら

 

「リクエストを送信」をクリックします。

 

 

そして「インデックス登録をリクエスト済み」
と表示されたら
インデックスのリクエストは完了です。

これでものの数分でグーグルに

インデックスさせることが出来ます。

・・・

私が普段記事投稿したら
必ずやっている秘密の方法があります。

投稿したばかりの記事の
検索順位が一気に爆上がり!

そんなテクニックを
あなたにお教えします。

>>検索順位が一気に上がるノウハウレポートを受け取る

お待ちしています!

コメントを残す