【2010年5月最新版】アメブロの利用規約変更 Ameba Pick以外の他ASPアフィリエイトは禁止に

2020年5月12日
A8ネットはメディア会員向けに告知をしました。

「Amebaブログでの広告掲載不可のお知らせ」

A6.netでは、Amebaブログでの広告掲載について
昨年末よりお知らせしておりましたが、

2020年5月11日より正式に、
Amebaブログにて、A8.netを始めとするアフィリエイト広告の
新規掲載が出来なくなりました事を、お知らせいたします。

下記改めて詳細となりますので、
Amebaブログをご利用中、もしくは
ご利用を検討中のメディア会員様におかれましては
必ずご確認いただきますようお願いします。

今後、A8.netの広告を掲載するためには
他ブログサービスやワードプレスなど
独自サイトへの移行をご検討くださいませ。」

・・・

ここまで読んだらある疑問が生じます。

今までに掲載した広告リンクから
発生した報酬はどうなるのか。

以下、A8.netからの追加告知です。

「過去にAmebaブログに掲載していた
A8.netの広告はどうなりますか?

2020年5月11日までに投稿されたAmebaブログ記事内に
掲載されているA8.netの広告には影響ありません。

成果計測が可能です。

ただし、A8.netの広告が掲載されている場合、
記事の編集更新はできませんのでご注意ください。」

・・・

なるほど。

アメブロはアフィリエイトに関して
ルール変更を繰り返しています。

2018年12月には商用利用が解禁しASPアフィリリンク利用可能

となったばかりだったのですが、

アメブロは2020年4月に新しく独自のアフィリ機能
Ameba Pickをスタートさせました。

これでアフィリエイト全般に関するルールが変更に。

・アメブロでのアフィリはAmeba Pick内の商品だけ

・アメブロに他社ASPのリンクは貼れない

・アフィリ報酬はドットマネー

アメブロでのアフィリは実質的に
Ameba Pickのみとなりました。

以下にそれをまとめていきます。

アメブロでのアフィリエイト自体は禁止ではない

アフィリエイト自体は禁止ではありません。

しかしAmeba Pick内の商品だけが対象。

現在Ameba Pickで扱っているのは「Amazon」
「楽天」「ユニクロ」などで
今後増えていくとのこと。

他社ASPのアフィリエイトリンクは掲載不可。前投稿したリンクはそのままでいい

Ameba Pickリリース前に投稿されていた
他社ASPのアフィリエイトリンクに関しては
そのままでいいとのこと。

これは冒頭で挙げたA8.netの説明にも
ありましたよね。

A8.net以外のASPでも変わらないということです。

アフィリ報酬はドットマネーで交換期限がある

Ameba Pickのアフィリ報酬はドットマネー。

ドットマネーは1マネー=1円です。

現金やギフト券などに交換できます。

しかしドットマネーには交換期限があります。

厳禁に交換したい時は1,000ポイントから。

しかし6カ月を過ぎると失効される仕組みえす。

一般のASPでは報酬は失効することなく貯められます。

Ameba Pickでは半年を超えると消滅します。

他社ASPリンク利用で規約違反?ブログは削除?

Ameba Pickが始まってアメブロ自体が
1つのASPのような存在に。

他社ASPのリンクは利用できなくなりました。

これ以前に投稿された広告リンクはそのままでいい
とのことなのでそれが原因で削除されることはありません。

総括 アメブロでアフィリする理由はない?

アメブロでアフィリエイトは禁止ではありません。

しかしAmeba Pick内の商品だけなので
紹介できる商品は限られます。

しかも報酬はドットマネーのみです。

ここまでされたらアメブロでアフィリする理由は
もはやないと断言できますね。

アメブロは集客目的で使うなら魅力的なサービス。

「ペタ」「フォロー「いいね」機能などは
ブログというよりもはやSNSのようです。

自身に宣伝したい商品がある方や
リアル店舗を持っていてその集客に使う

などを目的にしている人には変わらず
いいサ―ビスと言えます。

アメブロを使う際には使う目的をよく考えてから。

2020年6月現在、
アフィリエイトには適さないサービスと言えるでしょう。

・・・

私がブログに記事を投稿したら
欠かさずにやっている習慣があります。

そのほんのちょっとしたひと手間で
記事投稿直後から検索1ページ目に。

そんな魔法のテクニックをお教えします。

>>今すぐ無料ノウハウレポートを受け取る

お待ちしています。

コメントを残す